About
Whole persons

– Corporate Vision

私達 "Whole Persons"とは

“Whole Person”とは「人格者」や「活気に溢れた人」を意味します。

弊社では「Whole Person=抱える全ての問題に対して相談が出来、問題を解決してくれる担当者」であると定義しています。会社で働くメンバーが”Whole Person”であれるよう、社名に流用しました。

そんな株式会社Whole Personsのミッションは「働くの考え方を変える」ことです。拘束される時間ではなく、「働く=傍楽=ハタ(側の人)を楽にする」ことが仕事である、つまりお客様に結果で貢献することを大切にしております。その考え方を実現するために我々はアナログな活動を重視しており、「会う、きっかけを作る・深くつながる・長く付き合う」という4点を行動指針のコアバリューとしています。

「働く楽しさ溢れ出す」社内で働くメンバー自身もそう考え、仕事に対してそんな風に考えられる世の中を作りたい。そう考えているのが株式会社Whole Personsです。

Vision

はたらく楽しさ溢れ出す

Slogan

「働きたい」改革

Mission

「働く」の考え方を変える

Value

会う、きっかけを作る、深くつながる、長く付き合う​

ceo message

就職活動の軸は「人の役に立つこと」でした。
前職では外資系の保険会社でライフプランナーと呼ばれる、保険提案を通して「家族のお金を守る」ことを仕事とする、営業マンをしておりました。保険業界は紛れもなく営業マンがフォーカスされる業界であり、非常にやりがいも感じておりました。
とある縁があり、人材業界との接点が出来、求職者の方と一緒に人生を豊かにする方法について考えることの出来るこの業種に非常に興味を持ちました。それとともに、この人材業界においても営業マンがもっとフォーカスされるべきであると感じました。


「全ての人にチャンスを、そして営業マンが輝くことの出来る会社」を作るべくスタートしたのが、この株式会社Whole Personsの会社の成立ちです。
2020年5月現在、才能と活気に溢れる会社のメンバーが増え、複数の事業を行うことが出来るようになりました。在籍しているメンバーの職種も、営業だけでなく、コンサルタント、デザイナー、プロジェクトマネージャーなど様々な職種です。
弊社では働き方改革ではなく、「働きたい改革」を行うことをスローガンに掲げています。上記に挙げた営業マンだけでなく、「働く全てのメンバーが輝くことの出来る会社」に変わりつつあることを実感しています。
個人から企業まで様々な方たちが抱える問題に対して、いつも本気で向き合って解決策を考えております。お困りごとがございましたら、是非お問い合わせ下さい。