近年働き方改革が促進され、「WORK LIFE BALANCE」が重視されています。
しかし、この「WORK LIFE BALANCE」という言葉が一人歩きしており、一生懸命働くことで何かを成し遂げたい人には、生きづらい世の中になってしまったようにも思えます。
我々はそんな人達の為にある組織でありたいのです。
もちろん一生懸命働くことが労働時間が長時間であるということを意味している訳では無いことを一言添えておきます。(現に私も17時半にはPCを閉じる人間です)
我々は以下のことを大切にしています。

 

1.Whole personである

売上が高いだけではダメです。人として尊敬をされ、人が抱える問題の全てを相談される「人格者」でなければなりません。
その課題の解決に向けたサポートのなかで、転職や保険、引越しや住宅の購入などといった営業マンの出番が出てきます。(我々はお客様に対するワンストップビジネスを行っています)

 

2.正当な評価をする・正当な評価を受ける

報酬とは元来、仕事に対する(対価)評価です。
子供のころ、庭の草むしりを行い、お小遣いを貰った記憶のある方も多いと思います。
これは庭の雑草を除去したことに対する、まさに対価(評価)です。
上記は報酬に対する最もわかりやすい事例であり、弊社の評価システムの考え方でもあります。
朝会社に出社し、夕方まで拘束されることでサラリーが発生することをご希望される方には、一言で言えば合わない組織です。
我々は人に由来し、結果の変わるサービスのみを我々の商材としています。

 

3.人の役に立つ・社会に貢献をする

ビジネス=お金儲けと考えないでください。前項の通り、報酬・評価は貢献度によって決まります。何に対する貢献度かと言えば、
「人の人生が好転する為のきっかけとなること」・「企業の問題解決ができること」
+「会社が素晴らしい組織になること」
に他なりません。
自分の人生が豊かになるには、「人の人生、企業の価値、を高めた」結果です。

 

4.Whole Personsは求職者の開拓とクライアント企業の開拓を自身で行う

職業紹介事業を行う会社の多くはCA(キャリアアドバイザー)とRA(リクルーティングアドバイザー)とで、求職者側の担当と法人企業側の営業担当とを役割分担しているのが通例ですが、弊社では一人の営業マンが双方の開拓を行っています。
弊社では企業のことを深く理解出来なければ、求職者のご紹介が出来るわけがない、またその逆も然りだと考えています。
もちろん社内での情報共有を行い、一番のマッチングが出来るよう、チーム一丸となり取り組みを行っています。

 

5.一人一事業制

マネージャークラス以上で一事業の立上げ、運営を任せています。
これは弊社の、「職業紹介事業をプラットフォームに全ての人々が豊かに生活をできる基盤を創造するとともに、企業の抱える問題を解決できるパートナーである」という理念に基づいています。実際に、ビジネスコンサルティング事業やWeb開発などの事業が立ち上がっています。

■給与体系

弊社の営業マンの給与体系については以下の2通りです。

  • メンバークラス    250,000円/月 + インセンティブ
  • マネージャークラス  500,000円/月 + インセンティブ

※内勤スタッフは250,000円/月 + 業績賞与
※ビジネスコンサルティング事業部所属のコンサルタントは別途相談

経済的な豊かさは豊かな仕事を生むと考えています。我々は営業マンの平均年収1,500万円の組織を目標にしています。

また、WholePersonsでは障がいを持つ方も内勤職として募集をしております。
LGBT等の個性についても尊重し、平等な採用を心がけております。

■ご応募

お問い合わせページからご連絡ください。